Wifiルーターとは

デスクトップパソコンやテレビなどの機器でインターネットにアクセスする場合には、光回線やADSLに接続された自宅のルーターと機器をストレートタイプのLANケーブル(有線接続)で接続する必要があります。

Wifiルーター関連情報を解説します。

LANケーブルではなく、無線でインターネットに接続することもかのです。
WifiとはLANケーブルの代わりに無線でインターネットに接続するための方法で、ノートパソコンやタブレット端末などのモバイル機器には専用の受信機が組み込まれています。

モバイル機器でインターネットに接続する場合には、Wifi用の電波を送受信するための装置が必要です。
Wifi通信を利用してインターネットに接続をするための装置がWifiルーターで、光回線などに接続をすることでインターネットにアクセスができるようにすることが可能です。



家庭やオフィスでモバイル機器をインターネットに接続する場合には、Wifiルーターを設置して各端末を設定する必要があります。
一般家庭向けの光回線やADSLの通信サービスに加入して機器を設置すると、LANケーブルでのみインターネットが利用可能なルーターが設置されます。この状態ではWifiを利用するモバイル機器をインターネットに接続することができないので、Wifiルーターを追加で設置しなければなりません。



光回線のプロバイダでは有料でWifiルーター機器のレンタルサービスを実施している場合もありますが、自分で機器を購入・設置して使用することも可能です。